クラカタ商事 ニュース&トピックス

2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年

2007年12月25日

「HOT!な情報」

日進産業,名工建設株式会社など民間企業と、首都大学東京が進める産学協同のCO排出量削減プロジェクトが11月30日(金)の建通新聞で紹介されました。「一般的な一戸建て住宅のCO排出量なら約50%の削減が可能だ」。貨物輸送コンテナを使った実験でセラミック塗料を施すことで通常のコンテナと比べて最高16.8度の低減効果があった。

2007年12月19日

「HOT!な情報」

日進産業が防汚効果の証明に成功しました。東京都産業技術センターの協力を得て、帯電性試験を実施し、ガイナが帯電性ゼロである結果が出ました。汚れは静電気により付着します。静電気が塗膜内部に汚れを引き込みます。汚れを防ぐポイントは、”帯電性をいかに小さくするか”です。

2007年11月30日

「HOT!な情報」

日進産業が「環境改善塗材」として米国特許商標庁(USPTO)にガイナの特許申請を行いました。(H19−11−29)

2007年11月26日

「HOT!な情報」

(1) 最新実例報告、最新のガイナ効果実例として、「マンションのごみ置き場内壁に塗装をして、ゴミの臭いが低減した」との報告を頂きました。”詳細はこちら

(2)韓国SBSテレビにて来年1月に放送される特番で、JAXAスピンオフ企業として日進産業が紹介されます!(予定)。韓国テレビが見れる方はお楽しみに!

 

2007年10月29日

「HOT!な情報」

 夏の効果・・・嬉しい反響・報告続々・・・上半期にガイナを成約されましたお客様から様々な反響・報告がありました。”詳細はこちら”

今年の遮熱塗料商戦は終わり、他社の遮熱を売り物にした商品はシーズンオフになりますが、ガイナは冬の効果も含め15の性能でオールシーズンお勧めできる商品です。1年中ガイナシーズンです。

2007年10月10日

「HOT!な情報」

 今回、独立行政法人宇宙航空研究開発機構:JAXAが発刊している”JAXA ECOレポート2007”にて、スピンオフの一例としてガイナが紹介されています(非売品)。また、リフォーム専門誌のパイオニアである”ナイスリフォーム”においても、ガイナの実行例が紹介されています(全国有名書店にて発売中)。

2007年10月1日

ヒートアイランド対策として東京都7区(クールルーフ推進協議会)と大阪府環境農林水産部が建物を高反射塗料で塗装する工事に補助金を出して推進しています。GAINAは両方に共通して高反射塗料に採用されています。

2007年9月28日

日進産業の工場が有る島根県雲南市のPRイベントが9月30日(日)〜10月1日(月)に開催される大井競馬場での「トゥインクル・レース(夜間レース)」に合わせて開催されます。「イベント内容」1.出雲そばなど特産品の低価格販売、2.ノベルティ商品の配布、3.観光パンフレット、映画チラシ等です。

2007年9月25日

首都大学東京は塗料・電気・住宅メーカーなどと連携し、「環境と健康」をコンセプトにした産学協同の研究プロジェクトを立ち上げています。断熱効果が高く電磁波遮断効果が有るセラミック系材料を応用した製品などを共同開発します。日進産業もこの開発に参加しています。

2007年7月2日

7月2日発行産経新聞の「ニュービジネス・成長企業」で断熱塗料GAINAの鞄進産業石子社長へのインタビューが掲載されております。

2007年6月15日

6月13日発行の塗料報知新聞5面の遮熱塗料・断熱塗料特集にGAINAの紹介記事&広告が掲載されております。

2007年5月8日

5月7日、日刊工業新聞主催のJAXA活動報告で、立川理事長がスピンオフの事例(宇宙技術の民間転用)のメインとして鞄進産業のGAINAを取り上げられました。

2007年5月7日

GAINAが東京都の推進する”クールルーフ推進事業”の塗料としての条件(日射反射率50%以上)をクリア。クールルーフ推進事業とは、地球温暖化及びヒートアイランド対策の一環として、屋上緑化や高反射率塗料塗布を実施する個人又は法人に対しての支援事業。 詳細はこちら 

2007年3月12日

3月12日、13日に英国ロンドン、ドイツのデュッセルドルフで開催される「TOKYO SHOWCASE」に東京都代表として日進産業がガイナの技術を紹介してきます。

2007年2月21日

東京都のホームページにて「TOKYO SHOWCASE」出展に関する情報にガイナの日進産業が紹介されました。

2007年1月23日

神戸大学工学部教授の森山正和氏がヒートアイランド現象に対する基本的な考え方は顕熱流(高温になった表面から大気に流れる熱)を小さくすることで、その為には日射を受けても表面温度を低く保つことです、と述べています。(1月3日の読売新聞朝刊)

2007年1月23日

TOKYO MX テレビのザ・リーダーという番組(東京で活躍する革新的、創造的な企業や人をズームアップ!)で、1/27(土)12:00〜12:45、(再)1/29(月)

19:00〜19:45、GAINA開発の 鞄進産業が放送されます。出演:パックンマックン

2007年1月9日

GAINAはエコマテリアルハンドブック(丸善梶jの多機能素材の項目に掲載されました。”エコマテリアル”とは、「環境負荷を最小にし、再資源化率を最大にした材料」と定義されています。

 
▲TOPへ
ウインドウを閉じる