省エネ、断熱塗装のプロフェッショナル断熱塗料と断熱塗装ならクラカタ商事へ遮断塗料 遮断塗装

断熱塗料「ガイナ」を塗布して冬の暖房効率アップ

ホーム > 断熱塗料「ガイナ」の紹介 >断熱塗料「ガイナ」を塗布して冬の暖房効率アップ

内壁・天井に断熱塗料「ガイナ」を塗布して暖房効率アップ

暖房効率アップ!G様 施工例

内壁面・天井面に断熱塗料ガイナを施工

データ

施工時期 平成18年12月
地域 長野県
塗装箇所 内装 壁・天井
目的 角部屋客室が寒いので暖かくしたい!
角部屋の客室は2面が外壁と面しており、暖房機を使用して
も、他の部屋より室温が上がりにくい部屋でした。
対策(塗装箇所) ガイナを室内 (壁・天井)に塗装

断熱塗料「ガイナ」の効果 

同じ暖房機で室温が7.7度上昇!

断熱塗料「ガイナ」の塗装効果

  【塗装前】室内温度 【塗装後】室内温度 効果
内壁面のみ塗装 11.9℃ 14.9℃ +3.0℃
内壁面・天井塗装 11.9℃ 19.6℃ +7.7℃

※塗装前後で暖房の設定はかえておりません。

お客様の声

寒い日の心配がなくなった! 経済的にも大満足!
 昨年スチーム式の暖房から温水式の暖房に替え暖房の効きが悪くなり、冬を考えると不安でしたが、ガイナの効果が予想以上!暖房の効きが驚くほど良くなり嬉しいかぎりで す!
  暖房の効率が良くなったので、油代が高騰しているなか、経済的にもすごくたすかります!

室内壁面に断熱塗料「ガイナ」を塗布して暖房効率アップ

ガイナを塗ったら暖かくなった! N様邸和室内壁塗装 施工例

内壁面・天井面に断熱塗料ガイナを施工

データ

施工時期 平成18年
地域 静岡県浜松市
塗装箇所 内装 壁面
目的 家で一番寒い和室を暖かい部屋にしたい!
和室は窓が多く、外面と接している壁が多かったため、家の
中で一番寒い部屋だった。
対策(塗装箇所) ガイナを室内 (壁面)に塗装

断熱塗料「ガイナ」の効果 

一番寒かった和室が他の部屋より2.1度暖かくなった!

断熱塗料「ガイナ」の塗装効果

漆喰子供部屋 ガイナ塗装和室 ガイナ塗装和室の方が
子供部屋より 2.1℃温かい
平均室内温度 11.9℃ 14.9℃

※測定期間 平成18年12月13日〜28日 AM7:00に計測
※暖房の使用なし。

室温測定データ (測定期間 平成18年12月13日〜28日)
AM7:00 に計測

断熱塗料ガイナの測定データ

内断熱の施工事例

熱を逃しません。

ガイナを内壁、天井に0.4mm〜0.6mm塗るだけで、今まで外に逃げていた熱エネルギーの約60%を封じ込め、冬暖かい究極の内断熱が完成。

工事前全体

冬もポカポカ  

   札幌市 N製作所様

 内装の壁、天井、床にガイナを塗りました。暖かい日中は暖房を止めることがしばしば。床からの底冷えが無いので女子事務員が足にひざ掛けを掛けなくても寒くありません。またシスタコートの光反射効果により照度が30%UPしました。暖房費が前年の半分以下で過ごすことが出来ました。

断熱塗料をお求めのお客様へ

クラカタ商事では、ガイナの他にシスタコートなどの断熱塗料を取り扱っております。 商品のみの販売、または、施工までのサービスをご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。