省エネ、断熱塗装のプロフェッショナル断熱塗料と断熱塗装ならクラカタ商事へ遮断塗料 遮断塗装

断熱塗料「ガイナ」を塗布して夏の冷房効率アップ

ホーム > 断熱塗料「ガイナ」の紹介 >断熱塗料「ガイナ」を塗布して夏の冷房効率アップ

出版社事務所 内壁・天井に 断熱塗料「ガイナ」を塗布して冷房効率アップ

事務所平面図 ・ 塗装箇所写真 ・ 塗装前後の環境変化

内壁面・天井面に断熱塗料ガイナを施工

データ

施工時期 平成18年9月
地域 東京都千代田区
塗装箇所 出版社事務所 内壁・天井
目的 事務所の冷房効果を良くしたい
対策(塗装箇所) 内壁・天井にガイナを塗装

断熱塗料「ガイナ」の効果 

内壁・天井に使用して電気使用量が13%削減

塗装前後における「電気使用量」、「電気料金」の 夏場の比較

    塗装前【2006年】 塗装後【2007年】  
6月 電気使用量 711kwh 650kwh -8.6%
電気料金 16,742円 15,614円
7月 電気使用量 762kwh 630kwh -17.3%
電気料金 17,880円 15,097円

2ヶ月間で電気使用量約13%の削減!!

※2007年の8月は、編集都合の為24時間電力を使用しておりましたので比較から外しております。

 2006年(塗装前)から2007年(塗装後)にかけて従業員数、パソコン台数共に増えていますが、ガイナを事務所内壁・天井に塗布することで冷房効率が上がったため、事務所全体としての消費電力は6月、7月の2ヶ月間において、約13%の低下が確認されました。
  また、従業員様より、「今までは夏場、朝事務所に入るとこもったような暑さを感じていたが、ガイナ塗装後 はそれがなく、ひんやりした感じがする。」と感想を頂いております。

断熱塗料をお求めのお客様へ

クラカタ商事では、ガイナの他にシスタコートなどの断熱塗料を取り扱っております。 商品のみの販売、または、施工までのサービスをご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。